水宅配 RO水

RO水と天然水

RO水と天然水の違い

 

大きな違いは、逆浸透膜でろ過しているかどうかということ

 

天然水をRO膜・逆浸透膜でろ過するとRO水になります

 

RO水とは、純水に近い水なので、原水を選びません。もっと言うとどんな水もろ過してしまえばH2O・水です。
しかし、さまざまリスクを考えた場合、原水がきれいな水であることは望ましいことです。

それそれの特徴

 

RO水

安全 安心 格安

 

天然水

自然の水のおいしさ
含有ミネラル分が豊富

RO水と天然水関連ページ

逆浸透膜
逆浸透膜はアメリカから生まれたものです。かもめが海水しか飲んでいないのに、真水を摂取しているところから研究はスタートしたそうです。 このかもめの原理を利用したのが逆浸透膜です。
ピュアウォーター
逆浸透膜でろ過したRO水は、放射性物質も除去するほどのろ過力があります。しっかりとろ過したお水で、体の弱い赤ちゃんや、高齢者の健康維持に役立てましょう。
加熱処理と非加熱処理
宅配水の殺菌方法をしてとられている加熱処理と非加熱処理の違いについてご紹介します。
NASA開発の逆浸透膜
逆浸透膜でろ過したRO水は、放射性物質も除去するほどのろ過力があります。しっかりとろ過したお水で、体の弱い赤ちゃんや、高齢者の健康維持に役立てましょう。